Loading

BLOG

ブログの第一印象は気にしていますか?

20141117_2

★ブログはサロンの看板です。

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。
20141117_2
今日はインドアで製作の一日です。

イメージコンサルタントのお客様からご依頼頂いて
ブログヘッダーの設置完了。

お名刺、DMもオーダー頂いているので、デザインを統一して
お作りしていきます。

さて、お客様のヘッダーをデザインする際
おつくりするお客様と同業の方のブログを、一度いくつかチェックしています。

お仕事のイメージ構築と、同業の方がどんなヘッダーでお仕事をアピールしているのか
いくつか拝見してから、オーダーいただいた方のデザインをすすめます。

必然的に、かなりの数のブログヘッダーをみる事になるのですが

「同じ仕事のブログを多数チェック」していると

「この人いいな!」と一見してわかるブログは強いです。

お客様側からしても、きっと似たような作業をしているはず。

「イメージコンサルタント」などでyahoo!から検索して
色々なブログを見て、何処に行くか決める。

「ポーセラーツ」「グルーデコ」「プリザードフラワー」など
お稽古サロンでも同じこと。

正直、初回から中身までぐっと読み込む方って少ないと思います。

「第一印象」というのは、人でも大事なようにブログでも同じです。
20141117_3
ブログの第一印象=ヘッダーデザイン(画像①の部分)

さらに、お客様にもう一歩読み込んでもらうためには
ヘッダー下にあるメニューバーの設置。(画像②の部分)

1ページ目でサロンの印象を伝える事が出来る、メッセージボード(画像③の部分)

これだけ構成を整えておくと
検索ページからブログに来てくれたお客様の目にとまり易いです。

幾つかブログを渡り歩いた中で

「きちんと構成ができているブログ」はお仕事もきちんと取り組んでいる印象を与えるものです。

ご自身のブログの「第一印象」
今一度、お客様目線でチェックしてみてくださいね。

そのブログ、お客様に見てもらえていますか?

「ただこなす」のは仕事ではない

関連記事

  1. 楽にブログ更新をするためのテーマ4選

    2016.06.27
  2. 「読まれるブログ」にするためには?

    2016.07.05
  3. サロンを安定化させるために「まず必要な●●」

    2016.07.17
PAGE TOP