Loading

BLOG

「読まれるブログ」にするためには?

20160801_2

★ただ「書く」だけでは・・・

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

20160801_2

今月は継続コンサルをスタートされる方が多いため
朝の革デコレッスン後は
ブログとFacebookのチェックに追われています。

 
やはり、自宅サロン集客を仕事としてやっていくには
「ブログ」や「Facebook」を活用することは必須になっています。
現に私のレッスンには95%以上がwebからお越しいただいていますから。

 
 
まず大切なのは
「毎日つづけてみる」ことです。

1日3記事とまでは言いませんが
(出来るならやった方が断然いいですけど)
「毎日書いてみる作業」に慣れるためにも
更新は習慣化してほしいところです。

 
 
継続コンサルの方々は
ブログ集客を仕事と捉え、今からスタートな方が多いのです。
事前に私がお伝えしているからか
「更新頻度」は上がっている方が多い。

 
 
更新頻度をあげることができたら。
更新を習慣化することができたら。

もう1ステップUPするために
「読まれるブログ」を意識すると良いです。

 
 
集客目的のブログであれば
「読まれる」ことがとても重要ですよね。

 
 
読者さんは思っているよりも
「読んでくれない」ものです。笑

 
 
だから、「読まれる努力」をする必要があるんですよ。

 
 
例えば皆さん共通しているのが
・タイトルが”そそられ”ない
・記事の行間が詰まり過ぎ

この2つ。
ホント多いんですよ。

 
タイトルはめっちゃ大事です。
ぱっと見て「読みたい!」「気になる!」という
読者の興味を引くものになっている必要があります。

 
タイトルが甘いと
記事までたどり着いて貰えないんですよ。

 
ちなみに私の場合は
記事の全体像を書いてからタイトルをつけていることが多いです。

記事の中から「コレいいキーワードやな!」
って感じでタイトルに使ってみたり。

 
 
記事の改行は「読みやすい」を提供する。
これって、丁寧さや親切さの1つですよね。

読みにくいな~~~という行間の使い方や
長文の方、案外多いんですよ。

これは書きあげたら
一度、自分で記事のサイトをチェックすると良いですよ。

 
 
ブログが習慣化できたら
・タイトルづけ
・記事の読みやすさ
に注意して
「読まれるブログ」を意識してみましょう。

【ご感想】やってみたい、やってみる価値があるかも!

自分の人生を生きると決めるコト

関連記事

  1. アクセス解析をするべき3つの理由

    2016.02.26
  2. サロンのこと、ヒトリで抱えていませんか?

    2014.05.30
  3. 「自分も商品である」ということ

    2014.06.18
  4. 何から取り組む?アメブロ?Facebook?

    2016.09.06
  5. 楽にブログ更新をするためのテーマ4選

    2016.06.27
  6. サロンを安定化させるために「まず必要な●●」

    2016.07.17
PAGE TOP