Loading

BLOG

大丈夫。考え過ぎないで。

20140820_1

★適当が良い

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

 
20140820_1

 
先日の阪急でのイベント。

沢山の方が会いに来てくれて、ホント嬉しかったです。

 
 
 
自分の中で勝手につくっていた枠のようなものから踏み出してから
出会った沢山の方々。
もちろん、以前からの友人も。

本当に感謝です。

ありがとうございます。

 
 
 
同期がね、来てくれたんですよ。
起業入門コースの同期。

イベント終了間際、ぎりぎりに携帯にメッセージをくれて。
(たまたま、休憩中で返信できた!)

 
 
 
「ちょっとね、会いたかってん!」
と、笑顔で来てくれたけれど、少し疲れた様子。

会う前からなんとなく、最近疲れてるのかな?と思ってたので
「大丈夫ー?」と少し立話。

 
 
 
家庭、仕事、育児。
色々あるよね。

長く話せたわけじゃないので、具体的になにか聞いたのではないけれど
「胸に詰まる何か」があったんだろうな。

 
 
 
「がんばるわ!ちゃんとしよ!」

と帰りがけに言う彼女に

 
 
「頑張らんでいいよー。ちゃんとせんでいいよー。適当で!」

と思わず言ってしまった。

 
 
 
これね、自分にも向けてる言葉かも。

 
 
 
なんだか「ちゃんとしなきゃ」って思う時ありますよね。

「ちゃんとしてないから○○なんだわ」とかね。

そういう時って余計に空回りしたり。

 
 
 
「適当に」というと、なんだかルーズな印象を与えるかもしれないけれど

「肩の力をぬいて」「フラットな気持ちで」「持っている力を楽にだす」

そういうイメージです。

 
 
 
ビジネスの場合だけではなく、家庭の中でも、育児でも、恋愛でも。
これって通じることじゃないかな。と。

 
 
 
私自身も、つい「ちゃんとせんとあかんー」と思いがちだけれど
最近はだいぶ肩の力が抜けてきたかな?

するとね、びっくりすることに
色々上手くいったりするもんなんです。

 
 
 
「適当に」 お試しを。

あなたの「売り」は何なのか?

SNSを活用できているか?

関連記事

  1. まず自分を理解し認めてあげる

    2015.03.30
  2. やるか。やらないか。ではなく。

    2015.05.21
  3. 「全員賛同」は絶対にない

    2015.02.25
  4. 自分のサービスに自信をもつこと

    2015.02.04
  5. サロンオーナーなら「キーワード」を意識して

    2016.04.15
  6. 与えられるものは限られています

    2015.02.22
PAGE TOP