Loading

BLOG

「ただこなす」のは仕事ではない

20141117_1

★先回りした提案こそ

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

 
20141117_1

 
今回のパーティでは「パーソナル アシスタント」として
お二人の方にご協力いただきました。

 
パーソナルアシスタントとは?

 
 
 
申し込み関連のメール管理、参加者さんとのやりとり、入金管理、告知管理・・・

こういったことを一手に引き受けていただきました。

 
 
 
ご依頼したのはこちらのパーソナルアシスタントyukoさん。
そしてもう人方、Keikoさんは未だブログは始められていないそうです。

 
 
 
依頼前は「苦手な事務管理が頼めるなんてラッキー♪」ぐらいに考えていました。

 
 
 
が!
私間違ってました。

パーソナルアシスタントさんは事務管理さんではない。

 
 
「ビジネスの効率化を図ってくれるアドバイザー」

 
 
頼まれた仕事をこなすにとどまらず

「○○のようにしてはどうでしょう?」

「○○の形式でつくってみたので、良かったら使ってください!」

 
こちらが作業する上で「スムーズに進めるよう」先回りして提案してくださる!

なんなら、今回のお二人は「先回りしてやっておいてくれる」方々でした。

 
 
 
私、これには感動でして・・・。

パーソナルアシスタントさんは事務管理とは違う。

 
 
 
個人で仕事をしていると、サロン運営やサービス提供する時間外のことにも多大な時間がかかります。

一人でやるには限界があり、仕事のキャパは限られる。

パーソナルアシスタントという方の存在が
自分の仕事を加速させ、支えてくれる。そう感じます。

 
 
 
そして、仕事という意味で
自分のサービスに対する考え方にも勉強になりました。

 
 
 
ただこなす。それは仕事ではない。

先回りして提案できる。これが顧客サービスにつながっていくんだと改めて痛感です。

ブログの第一印象は気にしていますか?

コツコツと地道に続けるだけなのです。

関連記事

  1. 教室集客で大切な「復習すること」について

    2016.04.28
  2. 傍観者になるか、そこへ辿り着くか

    2015.08.04
  3. 自分の価値にきづくこと

    2015.01.31
  4. あなたらしさがお申し込みに繋がる

    2016.09.19
  5. 至って普通の人なのです

    2015.09.08
  6. 詰め込み過ぎない余裕

    2015.04.14
PAGE TOP