Loading

BLOG

「もったいない」になっていませんか?

20150315_1

★第三者的に

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

 
20150315_1

 
「ブランディング」ってとても重要です。

自身の仕事のため、自身をブランディングしていく。

 
 
その中でもウエイトの高い

「自分がどうみえているか」ということ。

 
 
SNSがお仕事発信のメインだとしたら

プロフ、日々の記事、投稿の写真などはとっても重要なのです。
なかでもプロフィール写真は「第一印象」を決定づけ

仕事を広げるか否かを左右するポイントともいえます。

 
 
 
私は、カスタムをしていたりと仕事がら

沢山の方のブログを見る機会が多いのですが

「もったいないなー」

と感じるプロフの方も沢山。

 
というか、正直もったいない方のほうが多いかも。

 
 
 
記事の内容を読んだり、職種について知ると

その方の人となりをとっても素敵に感じるのに

プロフ写真が残念な感じの方って多いです。

 
 
 
「中身が大事」とは言いますが

SNSの中では「第一印象」が最優先です

印象次第では仕事の依頼数がかわってきます。

 
 
 
ではどんなプロフがいいのか?

それは

「人から見られている自分らしい写真」を使うコト。

「自分が使いたい写真」はNGです。

 
 
そのためには、常々

自分は周りからどう見えているのか?

どう印象をもたれているのか?

ここを考察する必要があります。

 
 
自身のプロフ写真、一度第三者的に見てください。

「もったいない」になっていませんか?

「やってみないとわからない世界」がある

「どう見られているか」知っていますか?

関連記事

  1. 傍観者になるか、そこへ辿り着くか

    2015.08.04
  2. 「向き合う」ということ

    2014.09.21
  3. 地味なくしては成立しない

    2015.06.05
  4. 仕事における「余白」のはなし

    2014.12.07
  5. 目の前のことに集中する

    2016.09.06
  6. 思ってるだけでは伝わらない

    2015.05.10
PAGE TOP