Loading

BLOG

まず自分を理解し認めてあげる

20150330_1

★どれだけ知っていますか?

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

 
20150330_1

ここ最近は春休みなのでお仕事もゆっくりペースです。

子供がいると、子供のペースに合わせながら。

そこも、フリーランスの良いところと言えます。

 
 
フリーランス。

ここ、最近よく考えるんです。

 
 
誰でも簡単に飛びこめる場ですが

誰でも簡単に成果を出せる場ではない「フリーランス」

 
 
主婦起業・プチ起業・サイドビジネス・・・・

と色々な言い方はありますが

総称して「フリーランス」

個人事業主です。

 
 
私自身も、元々は「メーカーでの住宅設計と営業」を専門として会社員を続けてきたけれど

結婚・出産と、その仕事を続けることが困難になってきたことを期に

この「フリーランス」に身を投じることにしました。

 
 
 
自分で仕事をはじめるとわかるのですが

月に5万円を確実に稼ぐことは、そんなに難しいことではありません。

必要最低限のことを知れば、可能な金額です。

 
 
そこから飛躍して10万円。

ここは「5万円を稼ぐことに必要なこと」を継続し続けられる人は割とすぐ手の届く額です。

 
 
さらに20、30・・・・50万といくわけですが。

 
 
だれしもが「よいしょ!」とひと山越える必要性を感じる時があるはずです。

その際に大事なことは何か?

 
 
「どれだけ自分を知っているか」

ではないかなと最近痛切に感じています。

 
20150330_2

 
あなたは自分のこと、どれだけ知っていますか?

自分を知り、他者との違いを知る。

その違いを自分のサービスの「売り」にできるかどうか。

 
 
これが、「ひと山越えられる人・越えられない人」の違いじゃないかと。

 
 
 
目立つ必要も、派手な必要もありません。

ただ、単純に「自分を知る」→「人との違いを知る」→「サービスの付加価値にする」

これだけです。

 
 
 
人って自分のことが一番わからない。

私自身もそうです。

 
 
 
わからないならどうするか?

「人に聞く」これに尽きます。

 
 
そんな「場」が提供したいと感じたので

4月の交流会テーマは「自分のイメージ知ってますか?」

にしています。

 
 
 
自分のことを聞き、知り、価値を商品にプラスする。

そのための一歩になる場となりますように。

「寄り添う」こと

だめな日も受け入れる

関連記事

  1. サロンオーナーなら「キーワード」を意識して

    2016.04.15
  2. あなたが輝く場所

    2015.01.05
  3. 自分だけが提供できる「ベネフィット」

    2015.07.07
  4. あなたらしさがお申し込みに繋がる

    2016.09.19
  5. 苦しい気持ち

    2015.11.20
  6. 大切なのは美人かどうかではなく

    2014.12.16
PAGE TOP