Loading

BLOG

自分だけが提供できる「ベネフィット」

20150707_1

★商品力

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

 
20150707_1

「自分にしか提供できないこと」

を知っているかどうか。

 
これって、自分のもつサービスが売れるかどうかを大きく左右します。

 
 
「自分だけが提供できる”ベネフィット”」を知ることは

商品力を強化する際に必要なことだなと

最近は特に感じています。

 
20150707_2

 
ベネフィット=お客さんが商品から得られるメリット

 
 
私が提供している「ブログカスタマイズ」という仕事は

いろんな人が提供しているサービスです。

でも、私が提供しているカスタマイズには

「私にしか提供できないメリット」が付随しています。

 
 
 
他の仕事でいえば

アクセサリーのデザイン。

これもいろんな方が仕事にしているけれど、「私だからこそ」のものがあるのです。

 
 
 
「じゃあ、私だから出来る”何か”って??」

考える人も多いはず。

 
 
 
それは自分で掘り下げることも大切なのですが

まずは「買ってくれたお客さんに聞く事」からはじめてみてください。

 
 
「どうしてコレを買ってくれましたか?」

と。

 
 
そして、更には買ってくれたお客さんのその後をみる。

「何が、どう変わったのか?」

自分の商品を買う前と買った後でどんな変化があったのか?をみる。知る。

 
 
 
1つや2つではわかりませんが

10,20、30・・・とその実績が増え、回答を得ることで

必ず「あなただからこその何か」が見えてきます。

 
 
 
「売ったら売りっぱなししない」

ここ、一度振り返ってみてくださいね。

20150707_3

自分への誤認

傍観者になるか、そこへ辿り着くか

関連記事

  1. 「どうありたいか」×「どう見られているか」

    2014.12.09
  2. 「したいこと」ではなく「できること」は何か?

    2016.02.23
  3. 「ただこなす」のは仕事ではない

    2014.11.17
  4. 「全員賛同」は絶対にない

    2015.02.25
  5. 人は集まっているところに、集まる

    2015.03.07
  6. 「どう見られているか」知っていますか?

    2015.03.17
PAGE TOP