Loading

BLOG

情熱は燃やすために使うのではなく

20151123_1

★心の炎

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

20151123_1

誰しも胸に熱い想い、心の炎を持っている。

それは好きなモノへ、人へ、出来事へ。

愛だったり、怒りだったり、悲しみだったり。

向かう方向も種類も様々だけど。

 
 
「情熱を燃やす」と良く言うけれど

あれは間違っていると私は思う。

 
 
内なる炎は燃やしてはいけない。

特に怒りや悲しみは要注意。

時にそれは誰かを攻撃してしまう刃にもなりうるから。

 
20151123_2

情熱は燃やしてはいけない。

周囲を暖めるために使うべきであって

振りかざすものではないということ。

 
 
あなたの胸の熱さは

誰かの心に灯り、暖めるためにあるのだから。

苦しい気持ち

立ち位置の違い

関連記事

  1. 私は「避けている」Facebookの告知投稿について

    2014.12.05
  2. 傍観者になるか、そこへ辿り着くか

    2015.08.04
  3. 「売れる」と「売りたい」を考える

    2014.12.18
  4. 自分だけが提供できる「ベネフィット」

    2015.07.07
  5. 価格のことで思うこと。

    2014.12.25
  6. 「寄り添う」こと

    2015.03.28
PAGE TOP