Loading

BLOG

大きく一歩踏み出す時に必要なこと

20160628_1

★一人では開き辛い

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

20160628_1

今日も朝は自宅サロン講師様向けの個別コンサル。
午後は革デコ・レザーデコのスキルアップレッスンでした。

 
最近、個別コンサルでお話していると感じるのは
「一人で色々と考え過ぎ!」
ってこと。

 
皆さん、結構ひとりでぐるぐると「今後の方針」を考えていらっしゃいます。

 
わかります。
わたしもそんな一人だったので。

 
うまくいって”そう”な人のブログなどを見て
「こうやったら”いいんだろう”な~」とおもいながら
結局、何にも手つかずで進まない日々・・・

 
 
振り返ってみると
私が大きく変化したのは3年ほど前。

はじめて「コンサル」というものを受けた時から。

 
 
それまでは
「なんとなくお稽古サロンをやっていた一人」
だったんですよね。

 
 
私の場合は離婚が大きなきっかけでしたが
「本気スイッチ」がぐっとONになったんです。

 
 
 
私は「追われなければ出来ない人」なので(笑)
自ら「やらなければならない環境」に身を置くべく
コンサル受講にすすみました。

実際、費用もかかっているし
期間中はコンサルタントの目があったので
一生懸命やりましたね。

その時に目標もしっかり設定したので
「達成する」と決めたからには、やること全部やったんです。

 
 
 
目標達成には
「その道を歩んだ人」だからこそ
最短ルートがわかると私は思っています。

だから、その経験と知識からの「知恵」を借りる。

一人だと見えなかった道筋を見たいから。

で、あとは「やる」

20160628_2

一人では見えない道ってあります。

ぐるぐると同じ所で考えていても進みづらい。

 
大きく一歩踏み出す時は
道筋を示してもらうことも必要だなとつくづく思います。

楽にブログ更新をするためのテーマ4選

自宅サロンが、wordpressは絶対やるべき理由

関連記事

  1. 趣味なのか?仕事なのか?

    2016.06.22
  2. 個人ビジネスで大切な○○

    2016.08.26
  3. 自宅サロン講師が集客できない3つの理由

    2017.04.16
  4. プチ高単価への不安を解消する方法

    2016.09.04
  5. 他サロンとの違いが解らない時。まずやることは?

    2016.06.16
  6. 「やると決める」からがスタート

    2016.09.07
PAGE TOP