Loading

BLOG

Word Pressとアメブロ比較を続けています

20160304_1

★数値で比べてみました

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

20160304_1

アメブロとWord Press。2つの比較をアクセス解析で続けています。

やっぱり「Word Pressっていいんじゃない?」な結果がでたので、記事で公開しています。

解析結果から見える、その比較。ぜひご覧ください。

 
 

検索流入のアクセス解析結果を公開

私がWord Pressに期待していることの1つに「検索に強い」ことがあります。

Yahoo!やgoogleから調べて来てくれる人=濃いお客さん

を増やしたいと思っているからです。

 
アメブロとWord Pressのアクセス解析の中で、「検索流入」についての結果を一部お見せすると以下の様な感じ。
 
 

↓ アメブロ

20160304_2

 
 

↓ Word Press

20160304_3

 
 
ここでは

  • どんなキーワードで検索されているのか
  • どれぐらい記事を読んでくれているのか

 
が簡単にわかると思います。

 
 

狙ったキーワードで検索されている!

ブログ記事では主に「レザーデコ講座」をメインに出しているので、そこらへんを狙って記事を書いているのですが

 
左端のキーワード一覧を見ると、下のWord Press側のほうがアメブロより断然に「狙ったワード」でヒットしていることがわかります。

 
ちなみに、記事数としては断然アメブロのほうがレザーデコに関する記事は多くあります。

今年に入ってからの記事内容は、レザーデコに関してはどちらもほぼ同じ内容。

ただ、Word Pressについては、少しだけ「SEO」を意識して書いています。

*SEO=検索結果のページの表示順の上位に自分のWebサイトが表示されるように工夫すること

 
 

長く滞在して沢山読んでくれている!

そして、赤マル部分の数値を比較すると
 

  • 新規セッション率=新規にサイトにきてくれた割合
  • 直帰率=1ページだけ表示して返った人の割合
  • ページ/セッション=一人が平均何ページ読んでくれたか
  • 平均セッション時間=一人がブログ内に滞在した時間

 
直帰率以外は基本的に数値が高いほうが良いものです。

 
全てWord Pressのほうがアメブロより良い数値となっていますね。

 
それだけ、Word Pressにやってきてくれた方は「濃いお客さん」ということが見えてきます。

 
沢山記事を読んで(滞在して)、深くブログに関心をもってくれているのです。

 
 

やるなら早いほうが絶対いい

私もかなり重い腰をあげて始めたWord Press。

でも、これだけ「狙った結果」が出るなら、もっと早くから始めておけばよかったです。

今年にはいってから、すでにWord Press経由でレザーデコのコース生さんが何人か来てくださっていることも

成果だなと感じています。

とは言っても、Word Pressを開設後すぐに結果が出るとは言えません。

更新すること、反応をみること(アクセス解析)が大切です。

早々に開設してWord Pressを自分の資産として育てていくことが大事。

はじめようかな~と思われているなら、早ければ早いほど、結果も出ますよ。

 
 

導入や開設が心配な方は

一番ネックなのは、Word Pressの導入や設定。

webやパソコンの知識がある私も、面倒に感じていました・・・。笑

なので、面倒な部分を任せていただいて、必要なところだけ学んでもらう講座をスタートします。

設定部分は丸投げしてもらって、毎日の更新については対面レッスンで勉強。

「自分メディアを育てる」を目標にした講座です。

word pressスタート講座

 

【限定募集】Word Pressスタート講座のご案内

アメブロPVのホントのところ

関連記事

  1. アメブロPVのホントのところ

    2016.03.07
  2. Ameba Owndは本当に仕事用にして安心か?

    2016.03.11
  3. 【限定募集】Word Pressスタート講座のご案内

    2016.03.03
PAGE TOP