menu
search

Blog
by Rie Takagi

自宅サロン集客必読

2016/12/27

決める→行動する→成果を出す

自宅サロン集客必読

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

 

今年後半、周囲の方から一番よく聞かれたこと。

「なんでそんなに頑張るの?」

 

え?私そんな頑張ってる??
と、毎回思います

周囲からは、頑張っているように見えているみたいです

と、いうか・・・
おそらく 「忙しそうに見える」=「頑張っているように見える」
なんだろうな。

 

確かに夏頃から、稼働日は増えたし
出張も毎月だし
土日も結構働いてるし
パソコンもなにも触らない日はほぼゼロ。

あ?
これは、忙しそうに見えて当然かも!!笑

 

でもね、「頑張ってる意識」はあまりないです。
むしろ、楽しんでいます。
楽しむことを頑張ってる。ほうが正解かな?

 

********

 

私にとって、今年は飛躍の年でした。
というか、去年の末ごろに
「2016年はステージアップしたい!」と決めたんですよね。

決める→行動する→成果を出す
という流れです

 

これね
ほぼ趣味からスタートさせたサロンを
本気でビジネスとして稼働させる!と
決めた4年前も、同じ流れの思考と行動で
結果を出したんですよね。

 

当時、離婚直後だった私の目の前にあった選択は2つ。

1: 会社員として再就職
2: 自宅サロンで売上を出す

 

1については
建築士資格があり、それで務めていた経歴があるので
それをもってすれば、割と簡単に決まりそう。

シングルになる私にとって
【安定】を選ぶなら当然こっち。
というか、普通はこっちを選ぶものかも・・・?

 

だけど、逆にいえば
1の選択は「いつでも選べる」と思ったんですよね。

 

だから私は
2の選択をチャレンジすると「決めた」のです。

チャレンジして、だめだったら会社員になればいい。
でも、まずはやってみたい。

【まずは決める】

 

決めた後は、行動。

当たり前ですが、失敗したくない。
だったら、もう一人で試行錯誤したり
なぁなぁの趣味サロン仲間と、うだうだしていてはダメ。

「うまくいく方法を教えてもらおう!」
と、人生初のビジネス講座を受講するという
自己投資をしました。

 

投資をしたので(お金がかかっているので)
ここで更に「失敗したくない」が強くなりました

で、「言われたことは全部やる」
と思って行動をしたんですね。

【確実に行動する】

 

すると、すぐにその「成果」はやってきました。

当時のメンターの元
自分のサービスをブラッシュアップして
告知をしたところ
2週間で20万円を超える申し込みがきたのです

この時おもったことは
「やれば結果がついてくる」

【成果を得る】

 

この中で一番注意するべきところは
【行動する】のところ。

 

行動をするというのは
新しい動き、新しいステージに向かうこと
そういうタイミングで働くのは

「現状維持させようとするエネルギー」
です。

家族・友達の目と声が気になる。
そんなお話しをよく聞きます。

それは、あなたの変化を周りが恐れているからこそ。
人は変化に弱いんですよ。
あなたが変わると、自分(周り)の何かも変わりそうだから
あなたを止めようとする。

 

ここで大事なのは
最初の【決める】というところ。

あなたがどれだけ【決めたか?】で
大きく左右されます。

ブレない想いをもって、自分の内側で決めていれば
他の声に左右はされません。

 

私自身
実は決めるということをした時
誰かに何かを言われた経験がほぼゼロです。

それだけの想いをもっていれば
案外、誰も何も言わないものなのなんですよね。

 

**********

次回はこの続きとして
「楽しみながら頑張るということ」について
記事にしますね~

 

↓↓↓ クリック、3秒で登録 ↓↓↓
★ 今すぐ無料で登録 ★

Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

安定収入を目指す自宅サロン集客講座・コンサルティング