menu
search

Blog
by Rie Takagi

自宅サロン集客必読

2016/12/22

○○を言われたらラッキー?!

自宅サロン集客必読

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

 

先日、起業仲間とのランチ忘年会を
とあるホテルで開催。

起業って孤独なんですよね。
1人で決めて、1人で実行するの連続だから。

メンターも必要だけど
「仲間」も大事だなと思うんです。
女性は特に!!!!

それぞれの課題を
ああでもない~
こうでもない~
と、それぞれの経験や観点から
アドバイスしながら
脱線トークありで大笑い。

そんな仲間とのランチは
まさにリラックスタイム。

そんな「仲間」にもなってもらいたいと
コンサル生の方々には
横のつながりももっていただける機会を設けています。

そのほうが、結果も出やすいんですよね。
まさに「切磋琢磨」です。

 

************

先日、継続コンサル生さんから
メッセージがありました。

【「(集客に)必死だね!」
って陰で言われているようでちょっと凹みました・・・】

 

その方には
新レッスンの開講に向けて
ご縁のある方々に、Facebook上で
レッスン内容のシェアを依頼してもらったんですね。

結果、たくさんの方のご協力をいただけて
数多くの告知シェアをして貰っていました。

その沢山のシェアを見た方から
陰で「必死だね!」と言われたとのことでした。

 

★★★★★★★★

陰口=妬み
だから、ラッキーと思って!!!

★★★★★★★★

が、私の答えです。

 

女性の陰口は殆どが
妬みや羨ましいという気持ちが、根底に潜んでいます。

たとえば今回だったら
数多くの方から、告知シェアをいただいた
彼女の「人望」が羨ましかったんじゃないでしょうか?

おそらく「必死だね!」と言ったその方は
自身の講座、サービスを
そんなに多くシェアしてもらったことが
無いんでしょうね・・・。

 

とうぜん
陰で言われると、悲しい気持ちになるし
誰だって凹むものです。

私だって、瞬間は凹みます。笑

でもね
落ち着いて、陰口の原因を振り返ってみましょうよ。

ね・・・?
やっぱり「羨ましい」という想い
ありますよね。
陰口言っちゃってる方の胸の内に。

 

心が健全で前向きに仕事している人なら
「沢山の方に告知シェアして貰える
素敵な講師さんなんだな~!」

「私も告知シェアをしたいと思ってもらえる
仕事をしていこう!」

「たくさん告知に協力してもらえて
いいな~~~」

などと思うんじゃないかと。

 

そもそも・・・
日々前向きに自分の仕事に向き合っていたら
陰口なんて考えている暇ないですからね。

 

陰口が聞こえるってことは
それだけ人目に触れたともいえますから
「そんなに見てもらえたんだ!ラッキー!」
ぐらいに思いましょう!!

凹んで仕事に支障がでてしまうほうが
もったいないですね。

 

↓↓↓ クリック、3秒で登録 ↓↓↓
★ 今すぐ無料で登録 ★

Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

安定収入を目指す自宅サロン集客講座・コンサルティング