menu
search

Blog
by Rie Takagi

ビジネスマインド

2014/12/18

「売れる」と「売りたい」を考える

ビジネスマインド

★私に求められるものづくり。

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木理恵です。

 
20141218_1

 
先日の阪急出店後の在庫が戻ってきました。

私としては、そこそこの売れ行き。

 
 
実店舗外でも、フェイスブックやリアルで

「アレがほしい!」のお声もあり、ありがたいことです。

 
 
商品を販売するものとして

「売りたい」

を優先させると、もっと在庫が戻ってきたんだと思う。

 
「売れる」

を考えることはやっぱり大切。

 
とはいえ、クリエイトする者として

「売れる」に固執するのは違う。

 
 
 
自身が作るものが「作品」として「人の目にふれる」ことが幸せなのか。

「商品」として沢山の売上を産むことが幸せなのか。

 
 
「商品」に囚われると

自分が作っている意味が薄れてきますね。

「作品」に囚われるのも自己満足に終わりかねない。

 
 
 
私に求められるものづくり。

これを「知る」ことがきっと大切。

 
 
 
そして、求められることの一歩先行くクリエイト。

そこが物を作り、販売を続ける上のポイントではないでしょうか。

Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

安定収入を目指す自宅サロン集客講座・コンサルティング