menu
search

Blog
by Rie Takagi

自宅サロン集客必読

2016/10/21

届けたい人は誰ですか?

自宅サロン集客必読

★あなたらしさがお申し込みに繋がる

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

 

先週から今週にかけて
名古屋、東京、大阪とコンサル続きでした。

プチ高単価のサロン講座を開始してから
色々な地域の方とのご縁が広がっています。

基本的にどこに行くにも日帰りなので
ついでにお出かけ♪
なんてことは無く
ダッシュで大阪に戻る日々です。笑

 

========

 

先日、コンビニでおやつを買ったんですね。

私、あまりオヤツを食べないので
お菓子コーナーに立つことがほぼないのです。

でも、その日は
無性に「オヤツ」気分だったんですよね!
(そんな時ありません??)

セブンイレブンだったのですが
以前からコンビニブランドのお菓子
=低価格
のイメージがあったんですよ。

だけど、今時は
「少量・高級ライン」も品ぞろえがあるんですね。

★濃厚!
★○○産伊勢海老風味
★大人の・・・
★リッチ!

とかね。
そんなワードが並びます。

価格帯も少し高く量は少なめ。

大人を意識した
「ちょっといいお菓子」

子どもが成長して一緒にお菓子を
食べるのをやめた40歳代~の
大人の女性がターゲット像として浮かびますね。

「ちょっと疲れたとき」や
「ちょっと小腹がすいた時」
そんな時の食べ切りサイズのお菓子。

パッケージから
リッチな雰囲気が感じられる大人向け商品。

 

*********

サロン経営も
「誰向けのサロンか?」
という視点はとっても大切です。

★何歳の
★仕事は?
★子供は?
★結婚は?
★よく読む雑誌は?
★好きな洋服ブランドは?

あなたのサロンは
どんな生徒さんをターゲットとして考えていますか?

ターゲットが明確になると
ブログ記事に書くことも明確になるんです。

「ブログに自分の生活を書くかどうか」
ということを質問されるのですが
それも、あなたのサロンのターゲットとなる人によって

書いたほうがいい
書かなくていい

は変わってきます。

大衆にむけた言葉は
誰の心にも残りにくい。

 

誰か一人を想定して書いた言葉は
その人の胸に残るもの。

と、考えると
ターゲットはしっかり想定したほうが
良いことがわかりますよね!!

届けたい人をしっかり想定して
その人に向けた言葉で内容で
ブログは書いていきましょう!

 

↓↓↓ クリック、3秒で登録 ↓↓↓
★ 今すぐ無料で登録 ★

Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

安定収入を目指す自宅サロン集客講座・コンサルティング