menu
search

Blog
by Rie Takagi

内容編

2017/10/23

読まれるブログタイトル3つのコツ

内容編, アメブロ集客

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

 

今日は久々のお役立ちネタを。
皆さんはビジネスでよく言われる「3つのNOT」を知っていますか?

 

ビジネスの3つのNOT

人には「読まない・信じない・行動しない」という三つのNOTがあります。

読まない:Not Read
信じない:Not Believe
行動しない:Not Act

ブログを書けば
「自分の書く文章は他の人が読んでくれる」と思っていませんか?
しかし、実際のところ、悲しいかな真逆なんです。

例えば、あなた自身で置き換えてみてください。
読者登録したブログを全て読みますか?
流れて来るFacebook投稿を全て見ていますか?
気になる人やつながりが深い人だけしか読んでませんよね?

だから・・・
文章を書くなら、「どのようにすれば読んでもらえるか?」を考えることが
とても重要になってきます。

 

読まれるブログはタイトルが命!

タイトル付けに注意していますか?
読むか読まないか。はタイトルで瞬時に判断されています。

逆に言うと、気になるタイトルだと、思わず読んでしまいませんか?
ブログでもメルマガでも。
そして、チラシやCMでもキャッチとなる冒頭のタイトル次第で
ふと目にとめてしまいませんか?

安易なタイトル付けはダメ。
ついつい読みたくなる。クリックしたくなる。そんなタイトルを心がけましょう。

 

読まれるブログタイトルのコツ1

★短く14文字以内にする★

メルマガタイトルは14文字以内が良いと言われています。
その理由は、単純に長いと読まなくなるからです。

一瞬で伝わる
明確に伝わる
インパクトのある
できればこの3つを盛り込めるとなおいいですね。

しかし、14文字以内でタイトルをつけることは難しいですから
可能な限りでやってみてください。

 

読まれるブログタイトルのコツ2

★数字を入れる★

今日のタイトルにもあるように数字をいれると、つい気になってしまいます。
「3つのコツ」
「5つのヒミツ」
「7つの基本」
などですね。基本的に奇数の数が好まれるのでそのあたりも注意してみましょう。

 

読まれるブログタイトルのコツ3

★役に立つことが伝わる★

その記事を読めば、「今の悩みの解決方法」「知りたかったこと」
を手に入れることが出来るとタイトルからわかれば
「読む」という行動をとってくれます。

そして、「自分にとって役に立つ」と思った時に、中身も読もうとしてくれます。

一瞬でそれを伝えるためには
・○○の方法
・○○テクニック
・○○を解決

などは有効ですね。

読まれるためにはまず「タイトル」から。
あなたが思うよりずっと、人は読まないものです。
明日からのブログにぜひ役立ててくださいね。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
画像クリックで詳細を確認!

 

↓↓↓ クリック、3秒で登録 ↓↓↓
★ 今すぐ無料で登録 ★

Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

安定収入を目指す自宅サロン集客講座・コンサルティング