menu
search

Blog
by Rie Takagi

ビジネスマインド

2017/01/06

選べる自分でありたい。

ビジネスマインド

自宅サロンでもプチ高単価レッスンを可能にする高木梨恵です。

 

個人で仕事をしていると
「収入を得る」ことについて、立ち止まる時があります。

 

【思ってる収入(売上)は自分に必要か?】<

 

収入をUPさせようと思うと
集客数を増やすか、単価を上げることになるけれど
果たして、それって自分にとって必要か?

ここで、多くの人は
自分には「不要」である理由を探してしまう傾向にある。

〇今のままで満足
〇これ以上忙しくなるのは嫌
〇自分には出来ない気がする
など・・・

 

本当にそうかしれないし
本当はそうじゃないのに
「そう思い込もうとしている」だけかもしれない。

 

でも私の考えはこう。

 

「収入があがったほうが、選べる選択肢は増える」
ってこと。

 

 

単純にお金に余裕があるほうが
人生での選択できる幅は広がる。

お金をかけないことも選べるし
お金をかけることも選べるわけです。
当然のことながら。

 

これって学歴についても私はそう感じているんです。

 

学歴は別になくてもいいかもしれない。
だけど、学歴が「あるほうが」選べる幅は広がる。

日本社会が学歴よりも、個を重視するようになってきたとはいえ
新卒市場、まだまだ履歴書(学歴)での振り分けは残っている。
それが現状。

よほど、明確な目的があればべつだけど
まだ自分の将来が不透明なら学歴はあったほうがいい。

 

お金も学歴も「無い」が悪いわけではない。
その状況で、その人がちゃんと幸せならOK。

私が思うのは、いい悪いというレベルの話ではなくて
「選べる幅」の問題。

 

私は選べる幅が大きいほうが、幸せな自分を知っているから
それが可能なほうに向かっているわけです。

 

↓↓↓ クリック、3秒で登録 ↓↓↓
★ 今すぐ無料で登録 ★

Share on FacebookGoogle+Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

安定収入を目指す自宅サロン集客講座・コンサルティング